Home > 12月, 2013

2013年12月31日のひとりごと。

今年買ったモノのまとめ2013 (後編)


Apple TV(第3世代)

意外にも(と言ったら失礼ですが購入当初の予想とは裏腹に)、「Apple TV」良いです。利用目的は flickrの写真閲覧一択ですけどね。というのも、我が家の TVはなかなか古く、最新のTVのようにインターネット機能も充実していません。かと言ってPS3やXboxをあらためて買う気にもなかなかなれませんでした。そんな中、「Apple TV」はデフォルトで flickrの閲覧アプリがインストールされているので、リビングで写真を見るのに、実は優秀なソリューションでした。ちなみに赤外線リモコンは、TVのリモコンをApple TVに学習させて操作できるようにしてます。こういう細かいところが行き届いているのも良かったと思える一因かもしれませんね。





Ricoh GR

今年はこれに尽きますね。発売日と夏のボーナス日が近かったせいで、イキオイで予約してしまいました。いつでもどこでも思った時に写真を撮りたいと思って購入したSony NEX-5も結局レンズの重さから、毎日カバンに入れることはありませんでした。それが「Ricoh GR」なら毎日持ち歩くのが苦になりません。レンズ込みの重量が圧倒的に軽い。しかも、電源OFF時にレンズが沈胴して、ほぼ面一になってくれるので、カバンへも収納しやすくて良いです。電源ON後のレスポンスも速く、サクサク撮れて小気味良く操作できます。最近でこそ「手ブレ補正があればなぁ」と思う機会もありますが、基本的に満足度の高い買い物でした。




– 番外編 –

MacBook Air 11″ US

本当は Haswellになったタイミングで丸2年使った自分用のMacBook Air 13″をリプレースしたかったんですが、いろいろ迷いもあって渋っていたところ、奥さんがMacBookをかれこれ5年ぐらい使い続けていたんで、サクッと買い替え。メモリは4GBで十分な使い方だし、大きさも11″で良いということもあり、リーズナブルな仕様に抑えて買うことができました。




今年はこんな感じです。出費のワリには満足な買い物ができました。そう言えばLightRoomも買ったことやし、来年は自分用にRetinaなMacBook Pro 13″が欲しいけど買えるかな〜 🙂





Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A
アップル (2012-03-16)
売り上げランキング: 34






APPLE MacBook Air 1.3GHz Dual Core i5/11.6
アップル (2013-06-11)
売り上げランキング: 1,029

ツイートツイート

2013年12月29日のひとりごと。

今年買ったモノのまとめ2013 (前編)

年末になると、みなさんの買ったものレビューが一気に増えて、物欲を抑えるのに苦労します。2013年は意識的とは言え、10k円/月を書籍代として計上してたので、なかなか買いたいものにお金が回りませんでした。その中で買えたものを紹介していきます。



Velbon 三脚 CUBE

これは買って損は無いです。日常的に写真は撮りたいけど撮れるチャンスなんて通勤の行き帰りぐらい。帰りとなるともう真っ暗。とすると三脚必須な撮影になってしまう。そんな悩みを持つ、小型の一眼やミラーレスまでをお持ちの方にはオススメです。要するに小型の自由雲台なんですが、出っ張りがない形に変形してカバンへもコンパクトに収納できるし、そこそこ軽い。さすがにフルサイズ一眼レフを乗せるのは無理がありますが、伸縮のギミックだけでもニヤニヤさせられます。事実、ギミックを見せただけで周辺で2人ほど購入しました。





Manfrotto POCKET三脚Sブラック MP1-C01

上のVelbon CUBEに味をしめて、さらに小型・軽量を追求して購入。ですが そこまで出番は無く、結局「撮ろうかな?」と思った時はCUBEを持っていきますし、日常的に中途半端な重量増加を許容しないとダメという。ま、若干失敗気味ではありますが、そこまで大きな出費でも無いですし、またいつか心変わりしたら使うだろうってことで、一旦 箱にしまいました。





Manfrotto 190PROCX3

年末に滑り込みです。自分へのX’masプレゼント&ご褒美として買いました。今までは「スリック PRO330SBH-TI」を使っていたんですが、雲台の「SBH-550」には満足してましたが、脚部はいつか買い換えたいと思ってました。ということで、ついに積年の課題を晴らすべく購入。他の候補は無かったかと言われると、実はそれほど無いです。買うからにはカーボンと決めてましたし、4段よりは3段。迷ったと言われると「Q90°センター ポールシステム」が無い190CX3ぐらい。結局、決め手はこの水平ギミックです。たぶん、ほとんど変形させる機会は無いんでしょうが、所有欲を満足させるため「Manfrotto 190PROCX3」を選択しました。実は高さがそれほどなく、身長170cmちょうどなのでアイレベルに持ってくるには若干エレベーターを伸ばす必要があります。でも、風景・夜景はほとんどライブビューで使いますし、実は昨夜、初陣を決めてきたんですが、使ってて後悔は無かったです。価格的にも1サイズ大きめな055シリーズよりかなりお値頃でした。ということで、これからは「190PROCX3 + SBH-550」で行きます。



振り返ると、三脚だけで3本も買ってます。これはどうかしてますね。そして、書き始めると思ったより長くなったので、続きは次のエントリで 🙂






Velbon 三脚 CUBE 8段 小型 自由雲台 アルミ製 306500
ベルボン (2010-12-10)
売り上げランキング: 1,805




Manfrotto 卓上三脚 POCKET三脚Sブラック MP1-C01
manfrotto (2011-02-23)
売り上げランキング: 7,910




ツイートツイート