« | Top | »

2004年05月13日のひとりごと。

まったく

イラクの米民間人惨殺事件や捕虜虐待に米国人は何ショック受けてるんでしょうね。
殺し(され)方によってやってることが変わるんですかね?
ミサイルで木っ端みじんにすれば、人が死んでないとでも?
それとも自分の国がやってることが判ってなかった?
もう一度、自分たちの正義を見つめ直した方が良いですよ。

一人殺せば殺人者、百人殺せば英雄なんてね。
そんな揶揄する言葉すら知らないんでしょうね。
戦争なんて、全て無意味ですよ。

みんな殴られたら痛いんです。
殴る(られる)人の痛みをもっと知るべきです。

ツイートツイート

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.