« | Top | »

2006年02月24日のひとりごと。

おめでとう。

まずは荒川さん金メダルおめでとう。村主さんも4位おめでとう。安藤さんは・・・・・ちょっと他の二人よりカワイイからって騒がれすぎでしょ。荒川さんについては、あの意志の強そうな顔。一番ブレなさそうでしたからね(絶対超厳しいコーチになるでしょうね)。本番でも自分の演技がしっかりできた結果だと思います。村主さんにしても同様。他の選手が本番で実力がいまいち出せなかったとしても、本番ですから本番で実力出せた選手の勝ちですね(^-^)。

それにしても安藤さん。前から『4回転、4回転』と騒がれてましたが、実は荒川さん、村主さん、ひいては他の選手も『それだけに集中して練習すれば』安藤さんより4回転ジャンプできたりするんじゃないの?と思ったりします。本番前の練習で1/7の確率でしょ。しかも成功は1回。これはもはや『まぐれ?』と思っちゃったりします。それよりは、ジャンプ以外の箇所も派手ではないが技を磨いた選手が評価されても当然ですね。「一か八かの大ジャンプ、成功すれば儲けもの」なんて選手、かわいくても冷静になれば、残念ですが評価できませんよねぇ。本人も出場が決まった後の1週間ぐらいは本当にスゴい嬉しそうに見えましたが(報道ステーションの浮かれポンチ「集中!」発言はナンだ?)、最近は笑顔も少なくなり、単にお愛想で対応してるとしか思えないぐらいの態度でしたし。

あと一つ、浅田真央選手が今回出られませんでしたが、4年後どうなんでしょ。今は体が幼い女の子の体だから、軽くてあんなにクルクルとジャンプで回ることができてますが、年齢的に女性の体付きになってふっくらしてくると、今飛べてるモノもツラくなってくるんじゃないかなぁ?そう考えると、今大会出られなかったのがホントに残念だったなぁ〜と思っちゃいますね。

ツイートツイート

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.