« | Top | »

2003年12月16日のひとりごと。

NHKで”おしん”を見る・・・。

何年も前から、戦争がどれだけの人にツラい思いをさせてきたかなんて、わかりきってる
はずなのにねぇ。この国でも、多くの日本人が悲惨な死に方をしてることを思い知らされ
ました。
なさけないやね。
自分の国は命を差し出してないから”いくじなし”と思われるのがイヤだから?
もし、自分の子供を戦地に行かせる羽目になったら、それでも行かせるんですかね?
本当に”いくじがある”のは、勇気を出して武器を捨てていくことなんじゃないでしょうか。
怖がりだから、武器持つんじゃないの?


・・・あ、ところで大量破壊兵器っての、見つかりましたか?

ツイートツイート

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.