« | Top | »

2004年02月22日のひとりごと。

CD高杉

マニラ行きのために薬を買い込んで、ブラブラとSofmapとかヨドバシ見てましたけど、CD高すぎ。CD盤付き音楽データを3,000円っていう価格で残したとしても、1曲100円、アルバム1枚が1000円ぐらいってのが妥当な線じゃないかと思いますけどね。

映像作品がコレだけ低価格化が進んでいる現状、音楽作品だけが高尚な存在だからみたいな感じで保護していくのはどうかと思います。企業努力して、それでも3,000円で売らなきゃやっていけないんなら、音楽業界が適正な形になるようにしぼんでいくはずです。もっと絶対売れるような良い作品が提供されるように。自称アーティストの人たちがWebで無料で公開してたとしても、DLするのに「どうかなー?」って躊躇するようなん、普通に製品としてCD化して売ってますしねぇ。もっと間引きが必要かな?音楽業界は。努力できないなら、時代が淘汰しますよ、たぶん。

ツイートツイート

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.