« | Top | »

2007年12月28日のひとりごと。

送別会8(退社日)

酔って帰って、あまりにもアッサリ終わらせ過ぎたんで、ダラダラとですが書き直しました。


退職(転職)と言うよりは、退社(転社)と言う気持ちですね(not 大佐!)。携帯(4年)・カーナビ(1年半ちょい)とやって、次はデジタル一眼レフカメラ。また組込系なんで、職は変わりませんって気持ち。退社日なのに、実は昼までは常駐先の退場処理をして、昼から自社に戻って退社手続きでした。


退社処理は、前日に全ての書類を記入してたんで、確認と面談だけ。面談は総務の人とでした。最初で最後の顔合わせですね。『入社してからのことをお聞かせ下さい』って言われたもんで、移籍してからの話かと思えば、前社からのお話ってことで、1年ずつ5年半ちょい、順を追って話をすることになりました。少々時間が掛かりましたが、向こうの人も、どこに原因があったのか探ろうって感じで、結構真剣。前社の頃からは考えられない数値の離職率らしいですからね、今の会社は。でも、終始穏やかに。『最後に、会社に対して提言はありませんか?』って言われたもんで、2,3意見を述べさせてもらいました。変え様が無いと思うところもありますが、でも言わないと変わらないと思ったんでね。


そんな退職処理も無事終わり、先輩方に挨拶回り。後輩が電話を掛けて来たんで、しばらくカフェでまったり話し込んじゃいました。2年目の1年弱しか絡めなかったのが残念でしたね。で、納会に出席しました。納会も自社にいる人間が少なくなったんで、年々ショボくなってるみたいでした。最後に退社の挨拶をしてみたり、ホンのちょっとだけ隆盛を誇ってたころのお話も織り交ぜつつ、でもその頃居てた人たちにはそれだけで十分分かってもらったみたいでした。今でも、前社で同じように仕事ができていたらってのはタラレバですが、『退社してなかったやろうね。』って皆に言われました。忙しくても、面白かったし、充実感に満ちてましたからね。


で、納会終わりに飲みに行こうってことで、昔一緒だった人たちもあわせて、また送別会をしてもらいました。会社周辺で飲み、横浜に移動して他のメンバーと合流して飲み。転職に際して、わたくしが望んだものはほとんど手に入れる事ができましたが、逆に失ったものがあるとすれば、この面々と仕事をする機会だと思いました。非常に残念。厳しく・優しく指導していただいたこと、ほとんど仕事で絡まず、飲み会だけでしか面識無いのに仕事も気にかけてくれた方々、最後までご指導・協力頂いた方々、皆さん一様に会社を変わることにも理解していただきました。単身で関東に就職し、『本当にやっていけるんだろうか』って時期もありましたが、いろいろ勉強させてもらい、その経験は確実に次の仕事でも活きるんで、また新しい経験を積み重ねて行こうと思います。本当にありがとうございました。

ツイートツイート

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>