« | Top | »

2004年03月26日のひとりごと。

つくる人の味方

つくる人の味方というサイトがあります(←ブラウザウィンドウの大きさを変えられるので注意!!)。
配属当時は、上司の言うことを鼻から、それこそ神の言葉のように信じ、それを実行することで効率的な作業が行え、真に良いコードが作成でき、ひいては素晴らしい製品が出来上がるものだと信じていました。しかし、今、さまざまな矛盾に気付き始めています。わたくしがそのコトを言うと、判ってくれるのは、中堅か中堅になりかけている人々のみ・・・。やばいぞ、やばいぞーこの状況は。それに気付いてない(気付いてても、しゃーないって思ってる)のは非常にやばいと思います。仕事がお仕事化してるぞー。バイトみたいに時間をかければ、それに応じて給料貰えるなんてのは、もう破綻してきてるのに。なんてコトをボヤいてみるみる。。。

ツイートツイート

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.