« | Top | »

2012年01月21日のひとりごと。

スリック プロ 330 SBH-TI は買って良かった


2011年の物欲を振り返ると言っておきながら、全然してなかったので、まずはお気に入りの「三脚(+雲台)」から。


以前はオマケでつけてもらった「三脚」を使っていました。普通に2方向に調整可能なんですが、いちいち2軸のネジを緩めて締めてが面倒になり「自由雲台が欲しいな」と1年ぐらい前から思ってました。


でも高いんですよね、カメラの機材って。初めは「三脚が欲しいな」だったんですが、少し立派なものだと「三脚」と「雲台」が別となっていることを知り、それぞれ数万円したり。。。そりゃ、ManfrottoとかGitzoとか欲しいけど、そんなに撮影機会も無いし買えないな〜って感じで価格.comを見ていたところ「スリック PRO330SBH-TI」に行き着きました。


この「スリック PRO330SBH-TI」は何がお得って「雲台」だけで買った場合より、セットの方がなぜか価格が下がるんですよね。装着されている「雲台」はSBH-550ってのなんですが、「雲台」単体で買うと1.2万円ぐらいするものが、セットで買うと店によっては1.0万円を切る価格になってしまうという魔訶不思議アドベンチャー。。。確かに「三脚」部分は立派とは言えませんが全然使えないモノでもなく、逆に「雲台」は素晴らしく使いやすい。


高価格帯の商品では当たり前なんでしょうが、ちょっとダイヤルを緩めれば大きめのボールでスムーズに角度調整ができ、締めればホントに動かない。造形も悪くないし工業製品としての精度も高い。最終的に三脚部分が気に入らなくなれば、そこだけ買い直せば良いワケで、初心者からのステップアップな人としては、「スリック PRO330SBH-TI」は、ホントに買って良かった物の1つになりました 🙂

ツイートツイート

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>