« | Top | »

2008年09月10日のひとりごと。

Google Chrome

Google Chromeについて


Google Chrome自身が通信して、ユーザのなんらかの情報をGoogleに送信し続けているとか、Googleの本質を少しでも垣間みた人なら「さもありなん」と思ってるでしょうね。


Googleの本質って、『あの巨大なデータセンターをいかに利用するか』ってことだと思ってます。なので、Googleの中の人は、それこそスキあらば、ちょっとでも重たい処理をデータセンターで処理してユーザに還元できないか?って思いながら、ロジックを書いてるんだと思いますけどね。少なくとも、わたくしがGoogleの中の人ならそうします。ということは、必然的に自分の情報もGoogle内に送られる可能性もあるわけで…


『使い手がどこまで利と考えて、害とみなすか。』つまりそういうことだと思います。

ツイートツイート

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>