« | Top | »

2012年07月08日のひとりごと。

WiFi Body Scaleを買ってみた


前々から気になっていたWiFi Body Scaleを買ってみました。



「昔は痩せていた」と言う人は聞きますが、逆にドンドン体重が落ちているので気になるといえば気になるところ。お腹辺りはたっぷりと養分を蓄えているし、健康診断や人間ドックでも内臓的な指摘は全然無いのでそこまで深刻に捉えてはいないんですけどね。というよりは、むしろ買うための口実。




箱も本体も「Apple製品?」と思えるようなデザインです。Lytroカメラテスラ、最近のSumsung S3のCMなど、Appleをお手本にしてるんでしょうね。機能よりも「シンプルなデザイン」+「顧客への価値提供」という感じがします。



BMIも測れるとか、0.1kg単位で測れるとか、Facebookやtwitterで結果をシェアできることは知ってたんですが、買う前に気づかなかったことで1点だけ補足するとすれば、IEEE 802.11nに対応していないってことでしょうか。我が家のネットワークはIEEE 802.11n Onlyだったんですが、途中で気づいてIEEE 802.11b/g/n混合に切り替えるとうまく行きました。これで、体重測定のたびに結果がtweetされることになります。林檎園の更新連絡ぐらいにしか使ってなかったんで、ちょうど良いかと 🙂





Covia ネットワーク対応 超薄型多機能体重計 WiFi Body Scale twitter連動機能 データ自動記録 WBS01Covia ネットワーク対応 超薄型多機能体重計 WiFi Body Scale twitter連動機能 データ自動記録 WBS01


Covia ネットワーク対応 超薄型多機能体重計 WiFi Body Scale ホワイト twitter連動機能 データ自動記録 WBS01-WCovia ネットワーク対応 超薄型多機能体重計 WiFi Body Scale ホワイト twitter連動機能 データ自動記録 WBS01-W

ツイートツイート

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>