2018年01月05日のひとりごと。

MarsEdit4とFlickrの連携でちょっとしたバグを踏んでしまいました

marsedit4-flickr

#MarsEdit #MarsEdit4 #flickr

MarsEditなら flickrとの連携がラクと聞いて、MacApp Storeから最新の MarsEdit4をダウンロードして使ってみました。が、MarsEditのどこをどう探しても flickr連携の場所が分からない。要は Top画像のように Media Managerの最右に Flickrのラベルが出てくるはずが出てこない状態になってました ;-(



Webで「MarsEdit」「flickr」「連携」とかググってみても、誰も苦労してる様子はなく。結局、何が原因だったかというと自分がMarsEdit初ダウンロードだったこと。Webで MarsEditのレビューを書いてる方は MarsEdit3の世代から使い続けてる方々ばかり。ということで、MarsEdit3.7を探してダウンロードしてみると flickr連携のラベルが出てきました。



MarsEdit3系で flickr連携のラベルが出たことを確認した後、最新の MarsEdit4をダウンロードしてみると、ようやく望んでた Top画像の状態が得られました。確かにこうやると flickr連携がかなりラクですね。良いかも。2週間のTrial期間中いろいろ使ってみて、お金を払うか考えたいと思います。

ツイートツイート

2017年12月22日のひとりごと。

PeakDesign Capture v3を買いました

capturev3_1
#peakdesign #capturev3

PeakDesign Capture Proも持っていたんですが、幅が20%減、重さが30%減と聞いて我慢できず買っちゃいました 😉




capturev3_2
プレートとのセットを買いました。リデザインを元Appleのエンジニアがやったとかで美しいし、着脱もメッチャスムーズになってます。しかし、ちょっと想定外の事態も。。。





capturev3_3
ドンドン画像が汚くなってしまい申し訳ないです(後半2枚はiPhoneSE)。どういうことかと言うと、v3付属のプレートは前後に位置がズラせるので期待してたのですが、LA-EA3と同時使用ができませんでした。理由はLA-EA3の三脚座のせいで、しばらくは高さのある旧プレートを継続使用してやり過ごします。これはもう、Sony Eマウント純正のレンズに買い換えろとのお達しですね・・・。




そんな感じで、いろいろ今年の環境変化をまとめたエントリーもそのうちにしたいと思います。




【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン キャプチャー ブラック CP-BK-3
ピークデザイン (2017-12-21)
売り上げランキング: 2,549

ツイートツイート

2017年11月25日のひとりごと。

お台場ユニコーンガンダム

RX-0 from Unicorn Mode to Destory Mode.
変身(変形)動画は 画像クリック、もしくは リンク先 からどうぞ。それにしても、動画をうまく撮るの難しいですね。画角はもうちょっと広めに全身を納めたほうが良かったし、明るさ合わせも大変。顔の様子が全然見えないです 😉



99201065
端正な顔です。顔はいわゆるガンダムフェイスなので、どの世代の人が見ても通用する模様。「まだアムロ乗ってんだっけ?」みたいな声が聞こえたときは、心のなかで総ツッコミしましたけど…。ユニコーンガンダムならではのケレン味たっぷりな変身ギミックは、こういうシーンにピッタリです。普通にサイコフレームは赤発光でしたが、緑発光Ver.が見られるなら、また行きたいところ。



99201043
DSC01322.JPG
こうやって見比べると結構違いますね。ファーストは2012年撮影。元々昭和っぽい骨太な造形を現代っぽいスタイルにアレンジしてましたけど、やっぱり最新モデルのプロポーションには敵わない部分もありますね。でも、思い出係数と言われても、こっちも好きです。しばらくユニコーンなんですかね。次、建造するとしたら何なんだろう。Z系の顔は一気に一般人を置き去ってしまいそう。






シールドファンネルが好きなので、プロジェクションマッピングとかでビュンビュン飛ばしてほしかった。





ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX0
ソニー (2017-10-27)
売り上げランキング: 30,830

目下、こちらのRX0が欲しい病、発症中です。

ツイートツイート

2017年09月30日のひとりごと。

30年前のジャンプ

JUMP
ちょっと調べたいことがあったので、30年前のジャンプを購入。



定価170円(消費税なし)。



やっぱり、こうでしたよね。



ツイートツイート

2017年08月06日のひとりごと。

ソニー α9とフラッグシップDSLRとの、AF性能比較動画


いろんな人が比較してるけど、↑のYoutube動画が一番分かりやすいですね。


VHSが円盤メディアになりVODになり、ガソリン車がハイブリッド車になり電気や水素自動車になり、センチメンタルな気持ちや感情論、使い勝手の粗を探せば、ミラーレス一眼カメラはまだまだキリが無いのかもしれません。でも、α9に関しては、こういう入れ替わりの歴史を目の当たりにさせてくれたというのも1つの価値なのかも。


個人的には、ガンダムUCの冒頭にある、西暦〜宇宙世紀改暦セレモニーにおけるリカルド・マーセナス首相演説の気持ちです。古い価値に縛られずに、神の目を持てるように。まぁ、ミラーがバタバタするカメラは物理限界に達しつつありますから、10年後にこの動画を見直せば 逆に「あんな機構で良くやってたなぁ〜」ぐらいに思えるのかもしれませんね 🙂









ソニー SONY グリップエクステンション GP-X1EM
ソニー(SONY) (2017-05-26)
売り上げランキング: 41,298

ツイートツイート

2017年07月08日のひとりごと。

MacBook Pro 15 2016を買いました

New Mac
Macを買い替えました。3年ぶり。久しぶりに15inchに戻ってきました。


2017年モデルでメインメモリの32GB化や15inchモデルでもTouchbar無しモデルが出ると予想してたところ外れてしまったので、しゃーなし感を伴いつつ良い出物があった2016年モデルを手に入れました。


大画面と専用GPUは良いんですが まだ慣れないです。というか「これで良いのか?」と思うところがチラホラ。物理キーボードと併用できないTouchbar(これによりアプリが強制終了しにくい、AndroidStudioが使いにくい)、大きすぎるトラックパッド、押下感の乏しいキーボードなど。日常使うところで数々の引っかかりが生じてます。


まぁ、予想通りだし乗り換えないとダメな理由もあったので、数年後の買い替えまでに熟成された次期モデルが出ることに期待 ;(

ツイートツイート

2016年12月18日のひとりごと。

Peak Designのカメラバッグ Everyday Slingを買った

Peak Design Everyday Sling w/ Sony A99II, SAL50F14Z, Sigma 35mm F1.4 Art
勇み足気味に海外通販で直接買いましたが、これは正直、期待以上かもしれない。




Peak Design Everyday Sling
今まで、吉田カバンのPORTER TANKERシリーズのウェストバッグを愛用してたんですが、一眼タイプのカメラを持ち歩く際にはそれなりに苦労してました。なのに、Everyday Slingはレンズを装着した本体+レンズ2本を入れて、ファスナーを閉じてもこんなもんです。詰めすぎてる感じもせず良い感じです。背負ったときの感覚もポーターとほぼ変わらず。




Peak Design ANCHOR LINKS AL-2
PeakDesign自体、最近知って、とりあえず三脚撮影の時にストラップの付け外しに便利そうと「アンカーリンクス AL-2」を買ったんですが、気が付けば 「キャプチャープロカメラクリップ CP-2」「クラッチ ハンドストラップ CL-2」、おまけに「キャプチャーツール CT-1」とドンドン増殖していきます…。で、気づいたらカメラバッグまで買ってしまってたと。「カメラ周辺アクセサリー界のiPhoneか?」という感じで、身の回りが PeakDesign製品に侵食されてます…(^^;)






PeakDesign沼に落ちたい方は、下記からどうぞ。

Peak Design アンカーリンクス AL-2
ピークデザイン
売り上げランキング: 5,413



PeakDesign クラッチ ハンドストラップ CL-2
ピークデザイン
売り上げランキング: 3,505



Peak Design キャプチャープロカメラクリップwith PROプレート CP-2
ピークデザイン (2014-11-18)
売り上げランキング: 4,279




Peakdesign キャプチャーツール CT-1
ピークデザイン (2015-09-04)
売り上げランキング: 40,706

ツイートツイート

2016年11月05日のひとりごと。

プラレール約35年分の進化を身をもって感じる

rapi:t
変わってないようで、いろいろ変わってました。


自分が子供の頃にはあったのか定かではないですが、1つは「自動ターンアウトレール R-19」というレールが個人的に大ヒット。要は自動ポイント切り替えで、ポイントを通る度に「カチッ」と小気味良い音を立てて、直進と左折を自動で切り替えてくれます。このレールのおかげで手作業で経路を切り替える必要がなくなり、「ぼ〜」っと見てるだけでも楽しめます。というか、自分の方が楽しんでるかもしれません。3経路切り替えもあるみたいなんですが、複雑でレイアウト面積を取りそうだったので、2経路切り替えを買いました。しかも、1つ買って2週間後にさらにもう1つ買い足すというぐらい気に入りました。


あとは「Uターンレール R-10」というレール。これは非常に狭い範囲で列車をUたーんさせてくれます。まぁ、プラレールはオモチャとは言え組んでいくとソコソコ面積を必要とするんですが、その面積の広がりを抑制してくれます。これも1つ買って1ヶ月ぐらいで、もう1つ追加購入してしまいました。


まだまだ自分で遊べない年の子供に「仕方ないな〜」と言いながら、自分の欲望を満たしているような、複雑な気分です。ちなみに、自由に曲がる「まがレール R-23」というレールがあるんですが、これを使うと負けたような気がするので買ってません 😉







プラレール Uターンレール R-10
タカラトミー (1998-02-03)
売り上げランキング: 594



プラレール まがレール R-23
タカラトミー (2005-12-28)
売り上げランキング: 83

ツイートツイート

2016年10月22日のひとりごと。

Kindle Unlimited、無料期間後も継続してます

GR020421
タイトルのとおりです。


だいたい月に1万円ぐらいを目処に本を買うことを意識してるので、そこからすると、かなりコスト削減になってるんじゃないかな。と言っても、玉石混交で時間がもったいなかったなと思う本やマンガを拾うことも増えてますけど。


個人的に一番のメリットは「普段買おうとも思わない分野の本を読める」ということ。ベストセラーなんて、流行に乗ってるだけのようで売れてるときは敢えてスルーしてたりましたが、無料だからと呼んでみると、なかなかどうして、素直にやっぱり良い本で気づきを得られたり。


「開始当初のラインナップから大幅に蔵書数が減った」とか、「読みたいと思ってた本が急に読めなくなった」とか、アレコレ言われてますけど、どうやら年末頃には改善されるとも期待出来たり。そんなこと言っても読み切れないほど本がありますしね。腹立たしいのも分かるけど、あんまり損得や一時の感情だけでどうこう言うのもなんだかな~と思ってしまったり。個人的には、もっとプラスの評価もらっても良いソリューションだと思います。



仕事は楽しいかね?
仕事は楽しいかね?
posted with amazlet at 16.10.22
きこ書房 (2015-01-20)
売り上げランキング: 350


Think Simple ―アップルを生みだす熱狂的哲学
NHK出版 (2012-07-31)
売り上げランキング: 9,077


ツイートツイート

2016年10月13日のひとりごと。

macOS Sierraにアップデートしました


遅ればせながら macOS Sierraにアップデートしました。アップデートがずるずる遅れた理由は Karabinerが非対応であったことと、ScanSnapのアプリ不具合。


ScanSnap側の対応アナウンスがようやく出たのですが、Karabinerについては 現状ちょっとだけ敷居が高いですね。Karabiner-Elementsとして動作すると公式アナウンスがあったので、見よう見まねで設定ファイルを書き、ようやくまともな環境に復帰しました。今年か来年にはMacBook Proを買い替えたいな。2014後期モデル辺りで良いので、目指せ専用GPUの載った15inchです 🙂

# 写真は最近食べたテキサスバーガー





富士通 FUJITSU ScanSnap iX100 (A4/片面/バスパワー駆動) FI-IX100W
富士通 (2015-02-06)
売り上げランキング: 2,952



MGXA2J/A MacBook Pro Retinaディスプレイ 2200/15.4
null
売り上げランキング: 17,932

ツイートツイート

Older posts »