Home > 10月, 2012

2012年10月21日のひとりごと。

箱根で撮ってきました


昨日は、前々から行きたいと思ってた箱根〜芦ノ湖で撮ってきました。


いつも行ってる会社の後輩たちと、あと機会があれば行こうと言って行けてない人たちと車2台に分乗して小田原駅で集合。小田原駅からは箱根フリーパスを購入して、登山鉄道〜ロープウェイ〜遊覧船を駆使して、彫刻の森美術館、大涌谷、芦ノ湖といろいろ回ってきました。



みんな軽くテンションが上がっていたので、彫刻の森駅を降りたところで、まず道端にある至って普通のススキを7人で囲み撮影という、一般の方から「???」が出そうな光景を展開してしまいました (^^;)



個人的には、このガラスの塔を撮りたくて行ったといっても過言ではなかったので、撮れた時点でほぼ目的達成。あとは大涌谷とか行って黒いゆで卵を食べたりしましたが、寒すぎてみんな結構本気で風邪っぽくなってしまったという失敗も。。。



あと、いつもはだいたい夜景と子供を撮ることが多く、撮り慣れていないものを撮ると、自分の未熟さが痛感できますね。新しいレンズに目移りしてましたが、まだいつものレンズを使いこなせていないことを思い知りました。次はもう少し寒くなってから紅葉かな。ひとまず、今日はゆっくり休むことにします 🙂

ツイートツイート

2012年10月05日のひとりごと。

i remember Jobs


一年経ったんですね。たぶん一生忘れないでしょう。


当時、個人的な感覚としては一周回ってしまっていて、神格化&ブーム化するのにヘキヘキしてたってのもあり、亡くなった日は周りの方が騒いでいました。どちらかと言うと「いつか来る日が今日来ただけ」という感覚。



でも、日を追うごとに失われたモノの大きさを実感するばかりです。たぶん、わたし達は”Jobs children”な世代なんでしょうね。「モノ作り」と言いながら、技術偏重で売り機能を求める上の世代とのギャップも、モノやサービスが提供する本質的な意味や価値を重要視する考えも。


Jobsの残した「引き算の美学」という教えを胸に、宇宙に凹みを作れるその日まで。


Think different.

ツイートツイート