« | Top | »

2006年08月15日のひとりごと。

あの人ら

TV見てました。

白い鳩を放したり「バンザーイ」なんて言ってる人らは、戦前と同様に「お国のため」とか言って、
乗せられて戦争行くんじゃないですかね。「平和」とか「犠牲になった人のため」とか口にしとき
ながら、何も学んでないように見えます。

って言うか、雰囲気や報道に乗せられてるだけで、自分の頭でどういう事か何も考えられてない?
自分で考えたら、戦前と同じ繰り返しを辿る可能性がある今の状況に、手放しで賛同できんやろ。

「こだわってる」とか言われますが「A級戦犯が祭られてる」云々にこだわってるのは誰でしょ。
首相、しかも日本といういろんな意味で影響力のある国。もう一度よく考えて行動して欲しい。
誰のために行くの?嫌がってる周辺各国に対して、苛立ちや反感以外の何を抱かせると言うの?


その行動は、”世界平和”に繋がるの?


あなたのこだわるべき問題は断然コッチでしょ。支持者だけでなく、世界規模で物事考ないと。

ツイートツイート

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.