« | Top | »

2007年04月21日のひとりごと。

待ってられない未来があった!

時をかける少女
話題の『時かけ』見終わりました。


うん、素敵な話やった。本来、SFってこういうモンなんやろうね。男の子も女の子も、それぞれ目いっぱい楽しめる。とかく、SFって「メカ」や「数学的」なところばっかりが強調されて『男の子向け』ってイメージがあるけど、『時かけ』は違う。SFを本来の「みんな楽しめる」ってところに引き戻してくれた作品やね。SFの再発明と言っても良いぐらいの良作でした。


SF特有のガチガチした感じもなくて、ホント素敵なドラマなんで、女性の方にも十分オススメしたい作品でしたよ 🙂

ツイートツイート

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>