« | Top | »

2007年01月18日のひとりごと。

研修

週の前半は、後半の研修のために忙しくしておりました。んでもって、今日と明日は研修。


いやね、何がどーってワケじゃないんですが、とうとう研修の講師がどーやら自分より年下っぽい人になりました。時の流れを感じますねぇ。しかも(まぁ当たり前ですが)敬語を使われました。うーん、介護を受ける側ってこういう気持ちなんでしょうか。ちょっとこそばゆい気もします。


で、場所はうちのGrの本社ビル近辺だったんですけどね。都心に近いもんで、遠かった。でもそれ以上に思った事があります・・・。『かなりのオッサンばっかりやね。。。』ってことです。いや、オッサンだからどーのとか言うつもりはあまり無いんですがね。でも、若者が死にものぐるいで脳みそ絞り出して仕事してるのに、どーみても『?』って仕事っぷりに見えます。研修終わりは18時でしたが、ぞろぞろもの凄い勢いで帰ってるし。


会社は、もっと勇気を持って年長者の人件費を削減するべきなんじゃないかな。。。


『過去の功績を評価して・・・』って言い分もありますが、現役でバリバリ仕事して、死ぬほど苦労して若者が上げた利益も、年長者さんの給与を払う事ですぐ消えてそうな気がします。報われない感があると、やっぱ人は離れるんじゃないかな。

ツイートツイート

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.