« | Top | »

2005年10月31日のひとりごと。

お疲れ様でした。

午前中は横須賀で、午後から新横に移動。前のPCのデータをバックアップしつつ、少佐のお別れ挨拶待ち。突然、新横行ったにも関わらず、花束を渡す役をやらせてもらいました。ホント、わたくしでよかったんでしょうか?申し訳ない。みんな外に出払っちゃってるから今日で最後なのにバラバラで集まりも悪かったし、お別れしたかった人ももっといたでしょうに。話聞きつつ待ってる瞬間が一番緊張しました(ちゅっと足震えたよ)。話終わりで花束渡して少佐とは握手!!んでもって、自席に戻ってから、ストレス解消グッズをプレゼント。少佐からは前から貰う約束をしてた気付きの本を一式いただきました(^-^)。

ボチボチ他愛のないことを話して時間を過ごしつつ、余り長居すると見送るのが正直ツラかったんで、先に帰らせてもらいました。なんでしょ、まとまりないけど、あれほどいい先輩いないなと。いろんなところで叱咤やハッパをいただき、そして勉強させてもらいました。もしわたくしの退職時に仕事史を書くとしても、結構なページを割くことは間違いなしです。教えて貰ったコアの肉付けは自分でやるしかないですが、最後まで学べなくてダークサイドに堕ちたアナキンみたいにならないよう、明日からまた頑張っていこう。今まで、お疲れ様でした & ありがとうございました< (__)>。

ツイートツイート

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.