« | Top | »

2006年02月20日のひとりごと。

Nintendo DS Lite

昨日はお昼にサニータージでカレーを食べて、駅の本屋に行ったり、ヨドバシで切れた電球など買ったりしてたんですが、フト「Nintendo DS Lite予約できないかなぁ〜」なんて気分でゲームコーナーの前を通ると、Nintendo DS Liteのホットモックがありました。暇だったし、ちょっと触ってみるかなんて気軽に並んでみたんですが、前の子が全くもって手放してくれない。15分ぐらい待ったところで諦めて離れてしまいました。

小さい頃にもファミコンで同様な子供を見た記憶がありますし、Macworld Expoなんかでも新しいMacの前から全然離れてくれない人はいましたけど、夢中になって周りが見えていない人って老若男女、世代を問わず共通なんでしょうかね。ひとえに親のしつけの問題と思うのはわたくしだけでしょうか。ゲーム好きになってくれても構わないんですが、こんな子にはしたくないと思った一場面でした。

ツイートツイート

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.