« | Top | »

2006年02月19日のひとりごと。

焼肉京城に行ってきました。

20060218_keijyo.jpg 昨日は水道橋まで出たもう一つの目的焼肉京城にも行ってきました。2回目の来店なんですが、1回目のただただ美味しいと感じる満足感ではなく、完全に肉の悟りを開いてしまいました。今の自分が「どの肉を食べれば自分の最高点で満足するか」悟ってしまいました(^-^)。

『上巻ロース』。この肉を食べれば、完全に昇天してしまいます。30年近く生きてきた中で、間違いなく一番うまい肉。一切れ口に入れると、思わず笑けてしまいます。量はそんなに要らないです(高いしね)。もう、この肉の甘みを感じただけで、「あぁ、今、最高点出てる・・・」と納得してしまいます。「うまい焼肉に対して、お酒なんて飾りですよ。それが上の連中にはわからんのです。」なんて言いたくなるほど。ちなみに今回は評判の『サーロインステーキ』も食べましたが、やっぱり『上巻ロース』の方が上。ちなみに少なくともこの2つの肉は、席の予約と同時にお店に予約しておかないと、飛び込みで行っては売り切れていてまず食べられません。ご注意を!!

ツイートツイート

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.