« | Top | »

2006年09月02日のひとりごと。

Transmit3

20060902_Transmit3.gif 本以外への投資として、Transmit3 ($29.95)を購入。

結局のところ、やっぱり安定性と安心感を求めた。んで、今まで(学生時代含め)散々使い倒していたのに、いつも試用版止まりだったんで、恩返しの意味も込め購入しました。あと、悪名高いact2の手から離れ、Panic社自身が販売してたってのも大きいところかも。

実際に使ってみて、やっぱり良いです。すでにUBやからIntelになっても安心やし、Cocoaで一から作り直してくれてるし、積極的にOSとの親和性も高めようという心意気が見えます。ここら辺は、フリーのソフトとは一線画する出来で満足です。

Macと言えばFetchと言う方もおられるでしょうけど、個人的には良い思い出が無いんで特にこだわって使い続けるシロモノでも無いかなと。逆に、FFFTPとかに慣れてる人はUIの共通性からもTransmitがオススメ。あと、RBrowser LiteやCyberDuckはフリーやし、個人的には好きで満足できるならこれでも良いんですけど、わたくしの環境ではイマイチ挙動不審なところもありました(転送失敗が多い)。そんなわけで、今さらですがTransmit3を購入したよって報告でした(^^;)。

ツイートツイート

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.