« | Top | »

2005年11月06日のひとりごと。

20051106_ATH-CK5.jpg ソニーのインナーイヤホンMDR-EX50が断線して以来、B&OのA8を使ってたんですが、やっぱりケーブルの取り回しに難があり、新しいインナーイヤホンを買うことにしました。わたくしとしては、今更ケーブルの長さが左右同じってのはガマンできません。思春期にウォークマンを経験した世代がiPod純正のイヤホンでガマンできている神経が理解できません、ハイ。



ということで、買ったのは「オナル」 ・ ・ ・ (3秒)。



キャー、石投げないで〜〜〜(;>_< ;)!!オーディオテクニカのカナル型ということで、通称「オナル」と呼ばれる、ATH-CK5を買ったわけです。ちなみにパナソニックのカナル型は「パナル」です。「そこ、覚えておくように〜。試験に出ますよ〜(^^;)。」

買って速攻付けてみました。確かに評判通り中高音域は非常に音が出ます、出ます、出ます。でも、SONYで慣らされているモノとしては低音が足りません。基本、プレイヤー(iPod)側のイコライザ設定をしないんで。しばらく慣(鳴)らせば低音も出るようになるかなと今エージング中。あと耳への当たりというか、フィット感が微妙、密閉性が高すぎることも気になります。これは耳の形と慣れかな。とりあえずイヤーピースをSONYのに変えましたが、やっぱり安い方でもSONYにしとけば良かったかなとチト後悔入ってます。そういえば、最近SONY製のイヤーピース(白)も量販店で買えるようになってますね(Good)。

とりあえずポイント使って300円ぐらいで手に入ったんでこのまましばらく使ってみましょう。どうしてもダメならSONYのMDR-EX51かEX71でも買おうかな。やっぱデザイン的にはMDR-EX70が一番よかったなぁ〜。あと、第5世代iPodに買い換えるならリモコンも使えなくなるし、この辺ももう一回考え直さないとなぁ。

参考:
ヘッドホンスレ/低価格でナイスなイヤホン – wiki@nothing

ツイートツイート

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.